enひかり

enひかりは私たちに満足できる速度を提供してくれるのか?

インターネットを使う上で回線速度は重要な要素です。

誰もがインターネットの契約をする上で回線速度のことは気になるでしょう。

今回はenひかりの回線速度がどのぐらい速いのか、そして私たちが有意義なインターネット生活を送れるだけの速度を提供してくれるのか調べてみました。

 

enひかりは私たちに満足できる速度を提供してくれるのか

以下に記載している数値はみんそくで実際のユーザーが測定した速度の平均値です。

時間帯 Ping ダウンロード アップロード
25.75ms 271.3Mbps 240.52Mbps
45.03ms 208.4Mbps 209.35Mbps
夕方 25.71ms 267.72Mbps 251.19Mbps
22.65ms 219.12Mbps 214.66Mbps
深夜 23.41ms 286.81Mbps 259.58Mbps

この数値は2020年9月現在のものを記載しています。

数値は日々変化しているのであなたがこの記事を読んでる現在は数値が変わってるかと思いますのでご注意ください。

 

結論からいうとこの数値を見る限りenひかりの速度はとても安定しているといえます。

これだけの数値が出ていれば動画を視聴したりオンラインゲームをしても支障なく楽しめるでしょう。

 

確かにそうですね。

それでは一般的にどのくらいの数値があれば、インターネットで何ができるのか見ていきましょう。

 

インターネットを快適に使える速度の数値とは?

以下の表をご覧ください。

この表は

一般的にこのくらいの数値があればこんなことが出来るよ~ん
ってことをまとめています。

 

インターネットを快適に使うための回線速度の目安

回線速度(ダウンロード) インターネットで出来ること
1Mbps webの閲覧、メール受信、LINE
3Mbps 動画視聴(720p)、ビデオ通話
5Mbps 動画視聴(1080p)、オンラインゲーム(スマホ)
20~30Mbps 4K動画の視聴、オンラインゲーム(PC)

回線速度(アップロード) インターネットで出来ること
1Mbps メールやチャットの送信
3Mbps SNSに写真投稿、ビデオ通話
10Mbps SNSに動画投稿、データファイルの共有

私たちが一般的にweb閲覧をしたりメールを送ったりするだけでいうと1Mbpsで足りるということです。

また動画を見るにしても5Mbpsあればかなり高画質で視聴ができます。

これらの数値とenひかりの回線速度を比較すると、動画やweb閲覧をするには十分な速度は出ています。

またパソコンでオンラインゲームをするには30Mbpsが必要です。

それでもenひかりのダウンロード速度は十分に出ているので、オンラインゲームを楽しめる速度といえます。

 

動画を視聴するために必要な速度

動画を視聴するための速度についてもう少しお話しします。

一概に動画といっても画質によって必要な通信速度というのは変わってきます。

以下の表をご覧ください。

動画の解像度 推奨される持続的な速度
4K 20Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps

これはYouTubeの『動画ストリーミングに関する問題のトラブルシューティング』に出ているものですが、画質が高くなればなるほど必要な回線速度というのも高くなってきます。

しかしながらこの表を見ても、高画質の動画を視聴するにしても20Mbpsあれば可能と分かります。

enひかりの平均回線速度で十分だねぇ

 

オンラインゲームは通信速度よりもping値が大事

次にオンラインゲームについてです。

オンラインゲームを快適にするためには20~30Mbpsの速度が必要です。

しかしオンラインゲームにおいては通信速度よりも大事な要素があります。

それがping値です。

ping値とは

サーバー間で行われる情報伝達の時間を指す数値

オンラインゲームの通信はwebの閲覧や動画の視聴などとは少し事情が異なります。

webの閲覧や動画視聴はもともと準備されているものを読み込みます。

しかしオンラインゲームにおいてはユーザーの操作に合わせて画面上でキャラクターが動く必要があります。

例えばゲームでキャラクターにパンチをさせたいとします。

その時にボタンを押してキャラクターに「パンチしろっ!」と指示を出します。

ボタンを押してからキャラクターがパンチをするまでの反応時間を示すのがping値です。

ゲームはキャラクターを操作するのに細かなボタン操作を行います。

その都度キャラクターの反応が遅ければゲームとしてもはや機能しません。

これに対して通信速度が意味するのは、「1秒間に送るデータの総量」です。

例えば1Gbpsの回線速度があるとすると、それは【1秒間に1GBのデータ送信ができる】ということです。

しかしオンラインゲームにおいては瞬間的にそれだけ大量のデータを通信することはほとんどありません。

大事なのはボタンを押してすぐに反応するという反応速度の方が大事です。

 

一般的にボタン一つ押してキャラクター動かす情報は1Mbpsといわれています。

実際にオンラインゲームで推奨される通信速度は5Mbpsがほとんどです。

瞬間的な操作が必要なオンラインゲームでは一秒間に大容量の通信を行うわけではないので、通信速度はそれほど重要視されていないということです。

 

とはいえオンラインゲームにも速度は重要。その理由は?

じゃぁ5Mbps出てればオンラインゲームが快適にできるのかい?

理論上はその通りですが実際は異なります。

理由は以下の2つです。

  • 通信をしているのがオンラインゲームだけとは限らないこと
  • オンラインゲームのダウンロードには大容量が必要

 

通信をしているのがオンラインゲームだけとは限らないこと

これはユーザー様の家庭環境の話になりますが、宅内で通信しているのはオンラインゲームだけではない可能性があります。

例えばスマホをwi-fiで繋いでいたり、別の家族がパソコンを使っていたりしている場合それらも通信量に含まれます。

もし5Mbpsしか通信速度が出ていないとすると、スマホや別の家族のパソコンで使っている通信も含むと5Mbpsでは足りません。

このような事情を考えると余裕を持って30Mbpsぐらいあった方が良いでしょう。

ただしあくまで他にも通信を使っていると仮定した場合の話です。

一人暮らしで他に通信をしてるものは無いのであれば、もっと低い通信量であっても十分オンラインゲームはできるでしょう。

 

オンラインゲームのダウンロードには大容量が必要

ゲーム操作においてはping値が必要ですが、オンラインゲームのデータをダウンロードするには回線速度が影響します。

あなたは経験ないですか?

オンラインゲームのダウンロードに莫大な時間を費やした経験が。

朝からダウンロードして夜になっても終わらなかったことある~

 

操作一つ一つの通信は大したことありませんが、ゲーム自体のデータをダウンロードするにはとてつもない容量が必要となります。

それらを読み込む時に通信速度は重要です。

回線速度が遅くてもダウンロードできないわけではありません。

しかし時間短縮のためにも通信速度は速いに越したことはないでしょう。

 

オンラインゲームではどの程度のping値が必要か

ここまで見てきたようにオンラインゲームをするには通信速度ということよりも、ping値が重要ということをご理解いただけましたでしょうか。

ではping値はどのくらいの数値があれば速いといえるのでしょうか。

反応速度 ping値
かなり速い 0~15ms
速い 16~30ms
普通 31~50ms
遅い 51~100ms
使えないくらい遅い 101ms~

 

それを踏まえてenひかりの平均ping値を見てください。

時間帯 ping値
25.75ms
45.03ms
夕方 25.71ms
22.65ms
深夜 23.41ms

この数値を見るとオンラインゲームをするには特別に速いとはいえませんが遊ぶには十分な値といえますね。

他社のインターネットサービスのping値と比較してみましょう。

インターネット 平均ping値(2020/9)
enひかり 23.24ms
NURO光 12.33ms
ソフトバンク光 19.33ms
ドコモ光 26.21ms
ソネット光プラス 23.29ms
auひかり 26.36ms
BIGLOBE光 23.37ms
OCN光 25.57ms

こうして見るとNURO光のping値はとても低くオンラインゲームに適しているといえます。

ソフトバンク光もまぁまぁのping値です。

その他のインターネットサービスにおいてはenひかりとさほど変わらないということがよくわかります。

とはいえ先にも示した通りenひかりのping値でも反応速度は速いので、オンラインゲームで遊ぶには支障はないでしょう。

 

いや!私はオンラインゲームをガチでやりたいんです!

こんな人はNURO光にしましょう(笑)

 

さいごに

今回は【enひかりは満足できる速度を提供してくれるのか?】ということをテーマにお話ししました。

結論としてはenひかりは十分な速度を提供してくれるということがわかりました。

enひかりは料金も安く通信速度も私たちの満足を満たしてくれるサービスということが見えてきましたね。

 

2020年9月現在、enひかりではwi-fiルーターを1,000円という格安で売り出しています。

申し込みを考えている人は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 

\wi-fiルーター特価売出し中/

enひかりはコチラ

 

-enひかり

© 2020 【enひかり】のせつめいしょ Powered by AFFINGER5